癖になるもの。

お久しぶりです。いつもありがとうございます。

SNSやインターネット、テレビは頭のドーパミン回路を刺激して引き込まれるらしいです。
電極を脳に取り付けたマウスがドーパミン回路に刺激を欲しがり何度も電流を流すスイッチを押し続けるというのを本で見ました。
自分も一旦ドーパミンループにハマってしまうと自覚は無くても新しくドーパミンを出してくれる刺激を求めてしまうみたいです。
すると創造的な行動を取らなくなって衝動的に欲望を満たすようになります。
今の時代は何でも便利になり欲しいものは簡単に手に入ります。
ほとんどのビジネスは顧客を依存体質に仕立て儲けるのが流行りです。
知らず知らず巻き込まれると一人ひとりの自己実現が欲望を刺激する事で成されなくなります。
これに気付かないままだと自分の頭で考えられずただ与えられる刺激を衝動的に求める人間が増え、危険な方向にひっぱられる世界になって行くと思います。
何かを企んでそういう風に仕向けている存在もあるのだと思いますが、巻き込まれるのは結局、自分の弱さの問題です。これは自分自身を高めるためのいい練習になりそうです。

終わり。

読んで頂きありがとうございます。o(^_^)o

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中