前に見た夢

東日本大震災が起きる日の朝、つらい夢を見て目が覚めました。

ボロボロでひっくり返った車や人がいなくなり荒廃した街を上から見ているというものでした。

その時もっと自分のやるべき事をやっておけば良かったと夢の中ではげしく後悔しました。
目の前の甘い物に流されて、本当に生きる事を忘れてはいけない。

普段生活していて気付き難くなるけれど、育ててくれた水や山を汚すことは、誰でも本当は心の奥で深くかなしみを感じています。

川や海、山、地球。いつも守ってくれて育ててくれてありがとう。

読んでくれるみんな関わって頂くみんなありがとう。

良い方向に一歩ずつ一歩ずつ。

あきらめない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中